東京家庭菜園ジャガイモ

IMG_2840

先日プレ収穫を行ったジャガイモの収穫を行いました。

まずは黒マルチをベリベリっと剥がします。

1つの苗を引っこ抜いてみたところです。
結構なジャガイモが付いていますね(^^)

今回収穫したジャガイモは↓のとおりです。
大小合わせて30個ほどです。

収穫したジャガイモはオーブンで焼いて食べました。
収穫したてのジャガイモは ...

東京バナナ栽培ジャガイモ

img_2695

9月上旬に植えたジャガイモ畑を収穫するために試し堀りをしてみました。

収穫をするのは↓こちら↓の良く育っている畑ではなく、

↓こちら↓のあまり育たなかった畑の方です。
水はけが悪いのか途中で種ジャガイモが腐ってしまい、根っこがあまり成長しませんでした(残念)

ジャガイモ苗を掘り起こしてみます。
スコップで30センチくらい掘り起こしていきます ...

東京家庭菜園小松菜

img_2688

2Fのベランダで育てている小松菜の3回目の収穫を行いました。

ネットをかぶせてあるので虫食いはほんのちょっとです(^^)

若干食べられてしまうのは仕方がないですね。

それぞれの苗の一番外側をもぎ取って収穫していきます。

根っこと葉っぱを残して何回か収穫できるのが家庭菜園の良さです。

 

収穫した小松菜はフライパ ...

東京バナナ栽培宮崎モンキーバナナ

img_2690

宮崎モンキーバナナが開花して3ヶ月経ちますが、緑色の実の色はそのままで変わらずです。

バナナの実を追熟させる方法を調べる必要がありそうです。

東京家庭菜園サツマイモ

img_2248

6月に定植した袋栽培のサツマイモの収穫を行いました。

土嚢袋に観葉植物用の土を入れて土に刺した苗はいくつかは定着せずに枯れてしまいましたが、大半は順調に育ちました。

おかげさまで駐車場のフェンスがボーボーになる位まで成長しています(笑)

長いつるを取り払って、土嚢袋からサツマイモを苗ごと引き抜きます。

引き抜くだけで取れるので掘る必要が無いのが ...

東京バナナ栽培アイスクリームバナナ, ジャガイモ, 宮崎モンキーバナナ

img_2650

東京は気温が2度で朝から雪が降っています。

バナナ苗と雪のあり得無さそうな構図です。

ジャガイモ畑の方も少し雪が積もっています。

今年の冬は寒くなるかもなんて話も出てきています。

 まだ11月なのに本当に雪? 朝起きて驚いた人も多かったのではないでしょうか。東京都心で24日、初雪が観測されました。東京での11月の初雪は1962(昭和3

東京家庭菜園ジャガイモ

img_2249

9月上旬に定植した秋ジャガイモは2ヶ月経ってボーボーに広がっています。

黒マルチを使って土寄せなしで育てているのでボーボーに広がっているわけですが背が伸びて倒れてきても、葉っぱは1,2日かけて太陽の方に向きを変えるのが面白いですね。

写真は南側の畑のジャガイモですが、西側の畑のジャガイモは通路で幅が狭く、畝を作ることができなく水はけが悪いためか10の苗のうち2つが枯れ ...

東京バナナ栽培アイスクリームバナナ

img_1661

8月下旬に開花して2ヶ月と1週間が経過した宮崎モンキーバナナの最近の様子です。

最近は最低気温が10度前後で寒い日々となってきていますが昼間はまだ暖かいので吸芽の葉っぱはわずかながら成長しています。

開花した後のバナナの実の方はと言いますとここ1ヶ月くらいは変化が見られません。

膨らんくる様子もなく食べられるようになるのかどうかが微妙な状況です。

東京家庭菜園ジャガイモ

img_1549

ジャガイモがぐんぐん伸びてきて毎回土寄せするのも面倒になってきたので放置してみました(^^)

雨が降った後は多くの苗が倒れてしまいますが、その後葉っぱを太陽の方に向けています。

それぞれの方向に広がることで太陽の光をたくさん吸収するために倒れているのではないかと思えるほどです。

ジャガイモの新しいイモはタネイモよりも地表に近いところにでき、本来はイモが太る ...

東京家庭菜園小松菜

img_1579

一か月前に種を撒いた小松菜(セイショー5号)を収穫しました。

プランターに家庭菜園用の土を入れて炭化資材のキラエースと若葉2号希釈液を撒いた土に種を蒔き、防虫ネットで囲い、水をたまにあげるだけのテキトー栽培ですが無事に成長しました。

虫食いもほとんどありませんでした(^_^)

外側葉っぱを刈り取って新しい葉っぱが陽に当たりやすくして収穫します。


PAGE TOP