宮崎モンキーバナナ開花後6週間

宮崎モンキーバナナが開花してから6週間が経過しました。

img_1542

ここ1ヶ月の間、↑写真左手の宮崎モンキーバナナから3本生えてきている吸芽の成長が著しいです。

今年の6月ころまでは1本の木でしたが、開花して次の世代を残して行く準備ができたためか吸芽がニョキニョキと生えてきて4本の木々という雰囲気です。

3本の吸芽のうち2本は葉っぱまで含めると2メートル以上あります。

img_1541

肝心なバナナの実はどうなったかと言いますと。。。

↑写真のように実が膨らんできているような気がしますが、目に見えるほどの変化はない状況です。

4本の宮崎モンキーバナナの木は1つの塊茎から生えてきていて、バナナの実の成長を考えると吸芽を1本残して2本は株分けをしたほうが良さそうですが、宮崎モンキーバナナを植えた所は塀と塀の間の狭い場所で、株分け作業をするスペースと株分けしたバナナ苗を植えるスペースが無いため、株分けするのは見送りました。

バナナは開花してから3,4ヶ月で実が熟してくるそうなので道半ばといったところです。



PAGE TOP