オクラの収穫

今日はオクラの収穫を行いました。
オクラの収穫は12センチよりも大きい実がいくつかできた時に行っていて、だいたい5,6回目くらいです。

img_0867

オクラの花の薄い黄色の部分が綺麗です。

オクラの花は品種によっては食べることができるそうですが、こちらは実を食べる品種ですので実ができるまでガマンです。

img_0868

↓収穫したオクラの実です。
12センチから15センチくらいと通常のオクラよりも1回り大きいです。

img_0871

今回育てたオクラはエメラルドという品種です。

エメラルドの特徴としては柔らかく粘りが強いことです。
この丸いオクラの入った味噌汁は、粘りもかなりあります。柔らかいので、焼いて丸ごと食べることもできます。

また、大きくても硬くなりにくいのも特徴です。
通常の角形オクラは10cmくらいまでの収穫が適していますが、丸オクラは15cmを超えても大丈夫です。
ですので毎日収穫しなくても良く、数日に1回で十分です。

丸オクラは節間が角形のオクラと比べて2倍程度長いので、同じ1本の木からの収量が半分くらいになっていましますのであまりスーパーとかには出回らないと思います。

栽培している人だけの贅沢かもしれませんね。



PAGE TOP