畑を拡張して秋ジャガイモの定植

3週間前に行った畑の拡張–太陽熱養生処理を終えて秋ジャガイモの植付を行いました。

img_0878 img_0879

3週間前に通路でカチカチに踏み固められたスペースを鍬で耕し、炭化資材を撒いて透明ポリマルチで太陽熱処理(土を蒸し焼き)をした畑は、支柱の緑棒が1メートル以上刺さるようになりました( ^ω^ )

img_0882

再度炭化資材を漉き込んだ後に黒マルチを敷き、ジャガイモを40センチおきに植え付けました。(本当は30センチおきに植え付ける予定でしたが数が足りませんでした(^^;;)

img_0883 img_0885

植えたジャガイモはニシユタカという甘味があって煮崩れしにくい品種で、12月上旬には収穫出来る予定です。

2、3週後に芽が出てきたらまた投稿したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です