宇宙芋のグリーンカーテンを設置しました。

今年の夏はグリーンカーテンを設置したいっ!!

と思い、宇宙芋を植えてグリーンカーテンを設置しました。

2Fのベランダから高さ3.6メートル、幅1.8メートルの麻のネットを2つ垂らしてフェンスに結んで固定させました。

人生初のグリーンカーテンは果たしてうまくいくでしょうか?

img_8840

宇宙芋は東南アジア原産とされるヤマノイモ科の一種でその蔓にムカゴのことを指すことが多いです。

ヤマノイモ科と言えば一般的な長芋や自然薯などもその仲間で、蔓にムカゴを沢山付けますが、これらのムカゴは小豆から大豆程のものが多くあまり大きくありませんが、宇宙芋は大きいものだと赤ちゃんの頭ほどにもなるそうです。

英語ではAir potato=エアーポテトと呼ばれています。

宇宙芋と呼ばれているのは日光種苗がこの品種の種イモや苗を販売する商標として名付けたからだそうです。

今回宇宙芋を選択したのは

・変わった野菜を育ててみたいこと

・グリーンカーテンとして涼しげでしかも長い期間緑の葉っぱが生い茂っていること

・土が乾いてきたら水をあげるだけでOKなほど手間がかからないこと

・多くのむかごがなる(らしい)こと

といった理由です。

今後、どのように育っていくのかをぜひご覧いただけたらと思います(^^)



PAGE TOP