宮崎モンキーバナナに新たな吸芽

3月末に植えた宮崎モンキーバナナから吸芽が出てきました。

img_8701

吸芽はバナナ苗の子供として出て来るもので、種がないバナナの場合はこちらの吸芽でないとバナナ苗を増やしていく唯一の方法となります。

吸芽が20cm以上くらいに育ったら、親株を傷つけないように注意して根をつけたまま切り取って別のところに植えるとその吸芽は苗として成長していきます。

バナナは実がなるとその木は枯れてしまうので、吸芽は後継者となる元気のいい1本を残してとってしまうほうが良いそうです。

自分にとって未知の植物であるバナナの生態系が少しずつ分かってくると面白いですね。



PAGE TOP