宇宙芋の収穫 – グリーンカーテンの撤収

宇宙芋のむかごがいくつか熟してきて落ちてきたのでグリーンカーテンを撤収することにしました。

5ヶ月位涼しげな風景を楽しませてもらった宇宙芋のグリーンカーテンをなくしてしまうのは惜しい気もしますが、寒くなると寒さや霜でむかごがダメになる可能性もあるので収穫することにしました。

↓2Fのベランダに結んでいた上側のロープを外したところです。葉っぱはまだまだ緑色です。

img_0699

↓収穫したむかごの大きいものを集めてみました。なんか隕石のようですね。

写真のような大きいむかごとと多数の小さいむかごが収穫できました。

外した蔓はネットに絡みついていて取るのが大変なのでネット丸ごとバナナ苗の周囲に置いて防寒に使いました。

img_0700

↓たくさん収穫したむかごに娘も満足です。

img_0704

収穫したむかごの皮を剥いてみると、中の実は薄い黄色で皮のすぐ下は緑色をしています。

剥いてすぐに実の色が薄い黄色からオレンジがかってきて表面がヌルヌルしてきます。

同じヤマノイモ科の山芋と似ていますね。

見た目からは想像もつかないですが剥いたむかごはオーブンでしっかり焼くとジャガイモのように食べることができました。

自分で栽培したものを食べるのはいつも嬉しいものですね。

宇宙芋は育てている人が少ない未知の作物であり、放任で勝手に見事なグリーンカーテンができ、食べられるむかごも多くできるので育てていて楽しい作物でした(^^)

今年の収穫は宇宙芋で最後となりますが、来年はまた新しいものを収穫できればと考えています。



PAGE TOP